2012年12月04日

おべんとうの時間

ピューピューと冷たい風が吹き付けますね・・・
須田商店は北向きなので、
これからの季節のことを思うと、
切なくなってしまいます・・・


さて、
こんな寒い日に
心温まる本をご紹介!


DSC_0649.JPG

「おべんとうの時間」です。

全国を回り、働く人のお弁当を撮ったものです。
写真もさることながら、
文章にも癒されます


20121204_151911.jpg

様々な方の「おべんとう」と人が掲載されています


いいでしょ〜(*^_^*)


「はじめに」には、
〜母や父、妻や夫、子ども、また友人や恋人が作ってくれたおべんとう、
そして、そのおべんとうを食べる人を通して、その向こう側にあるものを見たかった。〜
と記載されています

おんなじだぁ・・・
親近感ぴかぴか(新しい)


忙しくて
余裕がなくて
ついつい後回しにしてしまっていることって
たくさんありますよね!
特に「自分」をイタワルことは・・・

毎日頑張っている自分へのご褒美として
ぜひ!!
ほっこりあったまろ!



posted by もりりん at 15:40| 島根 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
田舎育ちのおふくろが作ってくれる弁当は煮しめや漬け物、卵焼き、たまに牛肉の甘辛煮…見た目が黒っぽく(卵焼きも醤油入りだったので茶色っぽかった)、カラフルな弁当の同級生がうらやましく思えたものです。
中学校では給食がなく、毎日、弁当でしたがそれでは足りず、ラーメンを食べたり帰宅途中に買い食いをしたものです。今思うと、結構無理していいおかずを入れてくれていたんだと。
手作り弁当からは作った人の「愛」が感じられますよね。


(ブログページが全体に左に寄っているのでは?もう少し右に寄せていただいた方が読みやすいのですが…)
Posted by hide at 2012年12月05日 11:47
hideさん、ありがとうございます。
手作りのおべんとうは、「愛」そのものです☆

我家では、反抗期の息子との唯一のコミュニケーションツールです(笑)

愛のキャッチボール!
いいですね(*^_^*)

(お見苦しくてすみませんでしたm(__)m
デザインを変えました。反映に時間がかかるかもしれません)
Posted by もりりん at 2012年12月06日 11:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。