2012年01月23日

福間農園にて・・・

昨日は、
「食卓の向こう側第2弾」アイガモ農法から学ぶ生命のお話し
(長いですが、これが正式名称!)
を行いました

土日で申し込みが殺到?!し、
総勢40名にて開催!
福間邸の座敷を、もう一つ追加して
スタートしました!

追加・・・って
ふすまを開けて、仏間も拝借・・・
昔のお家はこれができて便利るんるん

今日は、島大生さん達も
お手伝いしてくださいました!
サンキューかわいい
平均年齢が若くなってラッキー(笑)

さて、スタート!

DSCF6844.JPG

福間さんは、パワポでわかりやすくお話してくださいます。

DSCF6842.JPG

みんな真剣

アイガモが、お肉に・・・なんていう話の時には
「わ〜たらーっ(汗)かわいそう・・・」という声も。

でも、あらゆる生命をいただいて
生きることができるんですぴかぴか(新しい)
だれも、口に出さなくても
みんなそれぞれに感じてくださっているのが
よくわかりましたかわいい

福間さんの「百姓」としての生き方
ステキですぴかぴか(新しい)
私も、将来は自給自足を目指しているので
師と仰ごうと思います


この辺で、
裏方の料理部隊の様子を・・・

DSCF6848.JPG

DSCF6850.JPG

広〜い台所で、
「援農部隊」のお母様方がお料理るんるん

「援農」とは、農作業をお手伝いすること。
定期的に福間農園さんに来られています。
皆さんすごい団結力パンチ
もちろん、手慣れたもので
見とれてしまいましたぴかぴか(新しい)
「レタス採って来るよ〜」
包丁を持って畑へ・・・
うらやましい環境です!

本日は、カモ肉のおこわとカモの味噌汁
サラダ(アイガモゆで卵のせ)、大根の酢漬け

DSCF6854.JPG

DSCF6855.JPG

アイガモの卵って、
鶏卵(Lサイズ)より一回り大きいくらいです。
黄身は1.5倍くらいあるかな〜
味が濃厚でおいしい!
色がいわゆる「たまごいろ」
そんな色鉛筆あったでしょ!?
まさに、その色でした!

やはり、飼育方法によるそうです。
福間農園さんは、天然モノですから
お肉ももちろんおいしいですぴかぴか(新しい)

DSCF6851.JPG

立ってお話なさっているのが奥さま・・・
無農薬のお野菜作りに励んでおられます!

DSCF6856.JPG

にぎやかに会食

DSCF6857.JPG

掘りごたつがいいんだよね〜
遠赤外線で、あったまる・・・

打ち合わせに伺った時に
ごろりと横になって昼寝したくなったもん・・

さて。

DSCF6847.JPG

黒米や、アイガモの卵
もちろんアイガモちゃんのお肉も
お買い上げいただき・・・

皆さん、
感動しながら家路につかれましたぴかぴか(新しい)

福間さんと、
「モノの本質を見る、知るべき」という話を
随分しました。
私は農業者ではありませんが、
子育てをしながら、
生命を育む食べ物ってどんなもの?ということを、
母親として自分なりに考えて来ました。
大事にしていること、
守るべきモノ、
それは、誰にも共通することではないでしょうか?

私も、今年度1年間
たくさんの生産者の方にお会いしました
それぞれに、「想い」をお持ちです。
点々となっているモノを繋いで繋いで
「和」にしていけたらいいなるんるん
たくさんのご縁に感謝しますぴかぴか(新しい)

ありがとうございました!


posted by もりりん at 16:01| 島根 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。